上司と部下の関係。当時の天皇と信長社長の関係は・・・?

2017.03.18 (土)

会社を倒産させた義昭社長にたいして「朝廷」はどうだったのか・・・?

 

前回までは信長社長と義昭社長の対立によりみごとに「足利ホールディングス」が倒産したお話しをさせていただきました。それはひとえに義昭社長があるはずのない「権威」を信じ、自分の力を過信したからだとお話しましたが・・・。

 

日本にはこの当時もう1つ大きな組織がありました。それが言わずもがなの・・・、朝廷です。

 

なかなか「実力がすべて」の戦国時代に「朝廷」「天皇」の大きくクローズアップされることはあまりありません。が、当然ですが・・・、信長社長の時代にも朝廷はあり天皇はいたのです!

 

それがこの人です!!!

 

 

 

 

正親町天皇(おおぎまちてんのう)です!

 

正親町天皇の「在位」は弘治3年(こうじ=1557年)~天正14年(てんしょう=1586年)の間です。つまり・・・、信長社長が義昭社長と京に来てから本能寺で亡くなるまでの間ずっと天皇だった人なのです!!! 正親町天皇もほんとついてないっすね・・・(^_^;) あの信長社長時代全かぶりのただ1人の天皇だなんて・・・。

 

まあ正直に言いましょう! かなり大変だったと思いますよ!正親町天皇!(笑) 同情します・・・(T_T)

 

と言うのもこの当時やはり「朝廷」も先ほど出てきた「足利ホールディングス(足利幕府)」と同じく・・・、思いきり権威も地に落ちていたんです。「朝廷」「天皇」と言えばこのコラムを読まれている方の中には・・・、「めちゃくちゃ力強いじゃねえか!?」と思っている人もいるかも知れませんがそれは・・・、平安時代末期にいわゆる「武士」が台頭するまでの話です。

 

確かに古代や奈良時代・平安時代等の天皇はひじょ~に大きな力を持っていました。

 

例えをあげるとすれば、今私が見ている大河ドラマ「平清盛」に出てくる・・・、白河天皇(しらかわてんのう)。彼なんかは・・・、「鴨川の水、すごろくのさい、山法師(やまほうし)※の3つだけは自分の思い通りにならない」と言ったと言われています。

※山法師とは「延暦寺の僧侶」を言います。説明すると長くなるので今回は割愛すみません(T_T)

 

逆を言えばこの3つ以外は「自分の思い通りになんでもなる!」と言うことですね。

 

「鴨川(京に流れる川)の水」って「水の流れをとめられるわけねえだろが!」と、「すごろくのさい(サイコロ)」って「サイコロの目を思い通りに出来たらどんだけ博打勝てるんや!」と言うくらい「人間ではどうにもできないもの」だけが白河天皇にも出来なかったこととなりますので、いかに当時天皇が「絶大な権力」を持っていたかが分かりますね。

 

その流れが止まった1つの理由としてあげられるのがいわゆる・・・、「武士の台頭」と言われています。そうですね、先ほど出てきた武士出身の平清盛が力を持つことで「武士の台頭」を許し、天皇の権威は弱まっていくんですね・・・。

 

そこから約400年後の戦国時代の「朝廷」「天皇」はどう言う状況だったのか・・・? まあひどいものでした!!!(T_T) ほんとに悲しく同情してしまうくらいだったと言いますが・・・、

 

話は又次回につづきます。

 

明日も1日歴史でたのしくいきいきと!

 

セミナーのご案内

 

現在、下記日程で

 

「会社での上下関係構築!7人の戦国武将からひもとくタイプ別診断講座」

 

を開催中です。

 

このセミナーに参加することで・・・

 

Before
1、自分がどんなタイプの管理職なのか知りたい!
2、自分が今会社からどんな管理職(手法)を求められているか知りたい!
3、自分が今部下にたいしてどうやってマネジメント・管理をしたら良いかを知りたい!
4、上司や部下ともっと活き活きとやりがいのある仕事がしたい!

 

50問の質問(5分くらいで終わる簡単な質問ですのでお気軽にお答えください!)に答えて自分のタイプの戦国武将を知ることで・・・

 

After
1、あなたがどんなタイプの管理職なのかが分かります!
2、あなたが今どんな管理職(手法)であるべきかが分かります!
3、あなたが今部下にたいしてどんなマネジメント・管理をすれば良いかが分かります!
4、上司と自分の各々のタイプを知ることで、どう関係性を持っていくのがベストなの
かが分かります!

 

初めに自分が「どんなタイプ」の戦国武将なのか?を把握してみましょう。中国の兵法家 孫子も言っているようにまずは「己を知る」ことから始めてみませんか?

 

ぜひとも過去の戦国武将の実際の事例を学びながらあなたが進むべき方向性を共に見つけましょう!

あなたのご参加を心よりお待ちしております。

 

◆開催情報

場所 渋谷センター街会議室A

東京都渋谷区宇田川町36-2 ノア渋谷1005(各線渋谷駅 徒歩5分)

地図はこちらになります→http://goo.gl/nF6WRv

セミナー代金 3,000円

当日会場でお支払をお願い致します。

 

★参加お申込

 

お手数ですが、下記ご記入の上送信してください。
折り返しご連絡を差し上げます。

    

お名前 *
メールアドレス *
性別
ご参加希望日*
当日期待することをお書きください。

 

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 上司と部下の関係。当時の天皇と信長社長の関係は・・・?

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-5781-9597

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP