上司との関係。「軍事」と「政治(経営)」の才能並び立たず・・・

2017.04.19 (水)

頼朝社長が打ち出した決まりを身内の義経自身がやぶってしまう・・・(T_T)

 

兄、頼朝社長の目指す「武士の世=武士政権」とは・・・、朝廷の力が及ばない独立した「会社組織」でした。頼朝社長は社員が朝廷から「官位」をもらうことを極端に嫌ったと言われていますし、いざ受ける場合でも自分の承認を受けるように指示を出していました。

 

それはひとえに・・・、自分の作る「武士政権」が朝廷に弱みをにぎられるのを嫌がったからだと思われます。「自分たちの力で自分たちの国(会社)を作りたい!」と言うのが頼朝社長の思いだったのでしょう。

 

ここが後に「頼朝社長」と「義経さん」の間に大きくのしかかって来ることになります(T_T)

 

そしてもう1つ頼朝社長が重視していたことが・・・、チームプレーの徹底でした。それは今まさに頼朝社長が「自分中心の東国の武士」たちをまとめているからに他なりませんでした。「源氏嫡流」とは言えまだ若い頼朝社長が日本初の「武士政権」を作るためにはこう言ったいわば「猛者(もさ)」たちから信任されなければいかず、「厳格なルール」も必要でした。

 

そしてそれを身内の「源氏の一門」が率先して心がけなくてはいけなかったのです。そう言う意味でまだまだ頼朝社長の足元も・・・、もろかったのです。

 

そして約3年と言う短い?(長い?)期間を経て、いよいよ義経さんは頼朝社長の命を受けて「平氏討伐」のため西に向かいました。この「源平の戦」は「戦のプロ」の義経さんにとってはまさに「水を得た魚」であり、最高の活躍を示すステージになります。

 

そのとおりに義経さんは有名な「一ノ谷の戦い」「屋島の戦い」そして源平最後の戦となった「壇ノ浦の戦い」で大活躍をし、みごとに頼朝社長の期待に応えたんです!!! 良かったですね!!!

 

しか~し!!!(最近出してなかったこのフレーズ、久しぶりに出してみました 笑) 頼朝社長から「九郎(=義経)良くやった!」と言うおほめの言葉は義経さんには・・・、なかったんです・・・(T_T) 平氏をほろぼした立役者であったにもかかわらずです・・・。

 

その理由は義経さんが先ほどの・・・、頼朝社長の発した2つの決まりをやぶってしまった・・・からです!(T_T)

 

先ほどの決まりを再度出してみると・・・、

1、頼朝社長に無断で朝廷から官位をもらわない

2、チームプレーに徹し、決まり事を守る

と言うものでした。

 

やっちまったんだなああああ、義経は・・・!(T_T) いわゆる今で言う・・・、会社の方針を守らなかったんですね・・・。

 

義経さんは頼朝社長の考えに反して・・・、

1、後白河法皇より頼朝社長に無断で官位をもらってしまった

2、戦場で一か八かの賭け(スタンドプレー)に走り、軍勢を危機的な状態にした

をしてしまったのです!

 

それが頼朝社長には両方とも・・・、「源氏の一門である自分たちが率先して心がけなくてはいけないのに、お前はそのへんをまったく分からずに何をしてくれてんだ!!!」と怒りをまねいてしまったのです・・・(T_T)

 

これね、次回話しますが義経さん側からすればある意味「しかたがない」ところもあるんですよ、状況を見ればね・・・。でもこれは・・・、「本社」と「現場」のすれ違いなんですよね・・・(T_T)

 

次回につづきます。

 

明日も1日歴史でたのしくいきいきと!

 

セミナーのご案内

 

現在、下記日程で

 

「会社での上下関係構築!7人の戦国武将からひもとくタイプ別診断講座」

 

を開催中です。

 

このセミナーに参加することで・・・

 

Before
1、自分がどんなタイプの管理職なのか知りたい!
2、自分が今会社からどんな管理職(手法)を求められているか知りたい!
3、自分が今部下にたいしてどうやってマネジメント・管理をしたら良いかを知りたい!
4、上司や部下ともっと活き活きとやりがいのある仕事がしたい!

 

50問の質問(5分くらいで終わる簡単な質問ですのでお気軽にお答えください!)に答えて自分のタイプの戦国武将を知ることで・・・

 

After
1、あなたがどんなタイプの管理職なのかが分かります!
2、あなたが今どんな管理職(手法)であるべきかが分かります!
3、あなたが今部下にたいしてどんなマネジメント・管理をすれば良いかが分かります!
4、上司と自分の各々のタイプを知ることで、どう関係性を持っていくのがベストなの
かが分かります!

 

初めに自分が「どんなタイプ」の戦国武将なのか?を把握してみましょう。中国の兵法家 孫子も言っているようにまずは「己を知る」ことから始めてみませんか?

 

ぜひとも過去の戦国武将の実際の事例を学びながらあなたが進むべき方向性を共に見つけましょう!

あなたのご参加を心よりお待ちしております。

 

◆開催情報

場所 渋谷センター街会議室A

東京都渋谷区宇田川町36-2 ノア渋谷1005(各線渋谷駅 徒歩5分)

地図はこちらになります→http://goo.gl/nF6WRv

セミナー代金 3,500円

当日会場でお支払をお願い致します。

 

★参加お申込

 

お手数ですが、下記ご記入の上送信してください。
折り返しご連絡を差し上げます。

    

お名前 *
メールアドレス *
性別
ご参加希望日*
当日期待することをお書きください。

 

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 上司との関係。「軍事」と「政治(経営)」の才能並び立たず・・・

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-5781-9597

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP