会社での上下関係構築!7人の戦国武将からひもとくタイプ別診断講座

現在、下記日程で

 

「会社での上下関係構築!7人の戦国武将からひもとくタイプ別診断講座」

 

を開催中です。

 

このセミナーに参加することで・・・

 

Before
1、自分がどんなタイプの管理職なのか知りたい!
2、自分が今会社からどんな管理職(手法)を求められているか知りたい!
3、自分が今部下にたいしてどうやってマネジメント・管理をしたら良いかを知りたい!
4、上司や部下ともっと活き活きとやりがいのある仕事がしたい!

 

50問の質問(5分くらいで終わる簡単な質問ですのでお気軽にお答えください!)に答えて自分のタイプの戦国武将を知ることで・・・

 

After
1、あなたがどんなタイプの管理職なのかが分かります!
2、あなたが今どんな管理職(手法)であるべきかが分かります!
3、あなたが今部下にたいしてどんなマネジメント・管理をすれば良いかが分かります!
4、上司と自分の各々のタイプを知ることで、どう関係性を持っていくのがベストなの
かが分かります!

 

あなたは「会社での人間関係・上下関係をもっと良くしたい!」と思っていませんか? やっぱりいくら仕事とは言え、職場の人間関係がうまく行ってないと中々仕事にも身が 入りません。

 

私も中小企業の中間管理職の時代にそんなこと沢山ありました。

 

特に10人以下の部下を預かっている管理職時代はうまく行っていない時もあり、非常に気持ち的にきつい時もありました。そんな時にふと思い出したのが中学の時から好きで読んでいた「歴史」の本でした。

 

私は特に「戦国時代」が好きで「信長」や「秀吉」の生き方、組織のまとめ方等を本で良く読んでいたのです。本の中の戦国時代の武将たちは厳しい環境の中で、苦労しながら組織をまとめ目標に向かって前進していました。

 

その戦国武将たちの実体験に基づいた「組織構築」「マネジメント」「人材育成」等を試しに使ってみようと会社で使ってみたところ、それまでの悩みが解決することが多かったのです。まさに私にとって過去の戦国武将たちの生き様・事例は「生きた教材」でした。

 

過去の戦国武将たちは、自分のたった1つの決断のミスで国(会社)が滅び(倒産し)、自分の命も奪われると言う現代とは比べ物にならない極限状態の中で、死に物狂いで国を継続させ、生き抜いてきたと言う歴史があります。そしてその考え方・生き様が同じ日本人である現代の私たちの仕事・生活に活かすことが出来ます。

 

幸運にも生き残った戦国武将、不運にも国が滅んでしまった、死んでしまった戦国武将の決定的な違いは何だったのか・・・? その点を本セミナーは登場する戦国武将のそれぞれの「性格」「価値観」からひもとき、更に他の武将との関係性等を学んでいきます。

 

この講座で登場する7人の戦国武将は以下の7人です。

1、織田信長
2、豊臣秀吉
3、徳川家康
4、武田信玄
5、上杉謙信
6、毛利元就
7、伊達政宗

 

非常に1人1人が個性的な性格・考え方・価値観を持ち合わせているため、非常に現代に生きる私たちが人生・仕事で活かすことが出来るものが数多くあります。

 

本講座ではこの7人を性格や考え方によって分けた4つのカテゴリーに当てはめて行きます。

 

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

 

初めに自分が「どんなタイプ」の戦国武将なのか?を把握してみましょう。中国の兵法家 孫子も言っているようにまずは「己を知る」ことから始めてみませんか?

 

ぜひとも過去の戦国武将の実際の事例を学びながらあなたが進むべき方向性を共に見つけましょう!

あなたのご参加を心よりお待ちしております。

 

◆開催情報

場所 貸会議室 マイスペース 新宿小滝橋通り店

東京都新宿区西新宿7-9-7 新宿ニッカビル1階(JR新宿駅西口小滝橋通り馬場方面徒歩3分)

地図はこちらになります→http://goo.gl/FBqpwY

セミナー代金 3,500円(お好きなドリンク1杯がつきます)

当日会場でお支払をお願い致します。

 

 

★参加お申込

 

お手数ですが、下記ご記入の上送信してください。
折り返しご連絡を差し上げます。

    

お名前 *
メールアドレス *
性別
ご参加希望日*
当日期待することをお書きください。

 

DSC09016

 

 

 

 

▼シェアをお願い致します!▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-5781-9597

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP